コース紹介

4.0km~5.4km

コース途中の見にスポット

せせらぎ緑道

雁田山の裾野の野道がきれいに整備された「せせらぎ緑道」。

上り坂が岩松院からコース最高地点になる藤岡牧夫美術館まで続いています。

岩松院からすぐのところに町民有志の詩が彫られた石碑があります。

その周辺には花も植えられ、訪れる皆さんの目を惹きます。

せせらぎ緑道の長い坂道には「電気牧柵」が続きます。

山の動物から農作物を守る電気柵です。

マラソン大会当日は関係者の方のご協力で電気が切られていますので安心してください。

コース沿いに雁田山登山道入口があります。

ゆっくり登っても3時間ほどで下山できる山です。

頂上では小布施町と北信五岳を眺める大パノラマがひろがります。

せせらぎ緑道沿いには、小布施町自慢のぶどうや、りんごの果樹園が広がっています。

マラソン大会の頃はりんごはまだ青く、ぶどうは袋に入っています。

実りの秋に是非、小布施にいらしてください。

小布施マラソン実行委員会
〒381-0201 長野県上高井郡小布施町林2408-9 桃源荘内 TEL 026-247-4720